いつの間にか、蝉の声が、虫の声に替わり、秋の気配が濃くなってきています。

空の雲も秋のカタチです。

 

彩画堂アートスクール、スケッチデッサン講座、9月8日の教材は、

【虫のおと、虫ノート】を用意させていただきました。

秋の素材、コスモスと鈴虫の中央に配したオブジェは、ランプシェードです。

鈴虫の羽の模様と並べて面白い効果が出せないだろうかと図りました。

鈴虫という昆虫は、よく見るとゴキブリのような、凶悪な造作です。

カタチと色彩を調整して、自然になじむように工夫したのですが、いかがでしょうか?

 

先週に引き続き、もう一つの『秋の気配』です。

 

秋の音は、虫の声、虫のおと、

ランプの下で、ノートに記す。

 

http://www.art-yg.co.jp/publics/index/137/

 

大きな災害があちこちで起きていて、平成最期の年は、大変な年です。

一日も早い復興を願っております。

教材_アウトラインん
講師参作